商品 Feed

2017年11月18日 (土)

弾き心地にこだわったアバングランド

みなさまこんにちは。

 

11月も半ばを過ぎ、朝の冷え込みに負けてしまいそうな宮内です。

先日、鍵盤楽器売場に新しい楽器がやってまいりました。

Dsc_1459

早速、男性スタッフが演奏しています。

 

小型のアップライトピアノのように見えますが

  
スタッフに上の板を外してもらい覗いてみると

Dsc_1450

Dsc_1447_2 (真上から) 

あれ?

弦がありません。

アクションの先にハンマーフェルトもない。

Photo_2

???

 

こちらの楽器は10/24に発売となった『アバングランドNU1X』です。

特長は電子ピアノなのに、アップライトピアノの鍵盤アクションが搭載されていること!

タッチは重いだけではない、アクションが動いているという感覚があるので、

アコースティックピアノのような自然な演奏感でお楽しみいただけます。

 

以前、NU1という機種がありましたがピアノ音源がさらにパワーアップ。

きらびやかな高音から重厚な低音が特長のヤマハグランドピアノの最高峰『CFX』

 
温かみのあるウィンナートーンで知られている

ベーゼンドルファーのフラッグシップモデル『インペリアル』

音源を搭載しており、弾き手の様々な表現に応えてくれます。

ぜひ皆さまも店頭で一度お試しくださいませ。

製品詳細はこちらから

2017年10月24日 (火)

ロングセラーのクラビノーバに新シリーズ登場!

みなさんこんばんは。

ヤマハミュージック 横浜店 鍵盤楽器担当

花形です。

 

早速ですが、今回ご紹介したいのはこちら。

本日発売となりましたヤマハの新しい電子ピアノ

クラビノーバCSPシリーズです。

Img0067  

CSPシリーズの特徴は

なんと言ってもそのスマートさ♪

賢くて、わかりやすいその機能を

ここでご紹介いたします。

 

ポイントその2

Img0063

タブレットやスマートフォンで簡単に操作できる!

CSPシリーズ専用アプリ、『スマートピアニスト』を

お手持ちの端末にダウンロードして楽器と接続をすれば、

音色の変更や楽譜の設定を指先ひとつで簡単にできちゃいます!

 

ポイントその2   

Img0069

                                                           

ストリームライツで初心者も簡単演奏♪

スマートピアニストで表示した楽譜を弾きたいけど

楽譜もまだ読めないし、ちょっとむずかしそう……

そんなアナタにオススメの機能がストリームライツ!

なんと、次に弾くべき鍵盤をピコピコと光でご案内いたします!

楽譜が読めなくても簡単に弾けちゃうのです!

(白鍵は赤、黒鍵は青に光ります)

 

ポイントその3

お気に入りの曲を弾けちゃう!オーディオ・トゥ・スコア機能!

お手持ちの端末に入っているオーディオデータを

専用アプリのスマートピアニスト上で読み込むと、

その曲のコード進行を解析し端末上に伴奏譜が登場します!

譜面は40種類も作成されるので、いろんなリズムやテンポで

お気に入りの曲・演奏者と共演することができます!

この機能が楽器に搭載されているのは世界初!

ヤマハだからできる、とてもすばらしい機能です。

 

まだまだいろんなことができちゃうCSPシリーズ

文字だけで魅力をお伝えするのはもったいない……

ぜひみなさんにも店頭でこの楽しさをご体感いただきたいです♪

お試しいただきアンケートにご協力いただくと

クラビノーバオリジナルの付箋を差し上げます。

※数に限りがございます。

 

ヤマハミュージック 横浜店に

ぜひお越し下さい♪

2017年10月17日 (火)

Jazz Fair 2017

こんにちは!1階楽器売場の木村です!

連日の雨!雨!!雨!!!外は冷え込んで来ましたが…

楽器売場は熱い!

Jazz Fair!!絶賛開催中

Jazzfair

普段なかなか見ることの出来ない楽器がたくさん!

ジャズに幅広く使われるモデルから最近発売になった新商品まで

たくさん展示しております!!

もちろんトランペットだけではありません!

 

Photo_8

こちらはアルトサックス・・・ではなく、なんとソプラノサックスです!

 

2

JAZZフェアでは毎年ご好評いただいているシャトーのカーブドソプラノですが、

今回はブラックニッケルメッキ、銀メッキ、ラッカー仕上げの3種類をご用意しています!

もちろん試奏可能です。是非この機会にお試しください ♪

 

また、世界的なJAZZ奏者が愛用している高品質なマウスピース”Theo Wanne”(セオワニ)も、

この期間のみ大量展示しています!既に大変ご好評頂いております!!

番手違いも数多くご用意しておりますので、自分に合ったマウスピースを探してみてはいかがですか?

 

Jazzフェアは10月29日(日)まで開催中です。JAZZフェアの詳細はコチラ

ご来店の際は、是非1階楽器売場を覗いてみてくださいね。

2017年9月19日 (火)

レ・フレールの連弾譜がついに発売!!

こんにちは。楽譜売場の重田です。

連休中に台風が過ぎ去り、また暑くなりましたね…。

でもだんだん朝晩は過ごしやすくなり、ふっと涼しい風を感じると“秋が近づいているな”ととても幸せな気持ちになります♪

 

さて、本日は新刊のお知らせです。

Photo_4 「Les Frères レ・フレール The BEST SCORE」

出版:ヤマハミュージックメディア

価格:2,800円(税抜)

 

以前より多くのお問合せをいただいておりました“レ・フレール”のオフィシャル曲集が登場しました!

 

“レ・フレール”皆さまご存知ですか?

斎藤守也(さいとうもりや・兄)と斎藤圭土(さいとうけいと・弟)の兄弟によるピアノデュオで、

2002年の結成以来、連弾を追究しながら創出された唯一無二のサウンドでジャンルを問わずあらゆる年齢層をひきつけ、国内外で活躍されています。

この楽譜集には、彼らの躍動感あふれる楽曲、心をうつ楽曲たちの中から、レ・フレールの連弾の妙が凝縮された11曲のオリジナル楽曲が収録されています。

 

上級者向けの弾き応えのある楽曲ばかりですので、思い切り連弾を楽しみたい方にオススメです♪

 

Photo_5

ぜひ店頭でお手にとってご覧ください♪♪ 

2017年7月18日 (火)

オリジナルバードストラップを作ろう!

みなさんこんにちは!泳げないけど海が大好き、楽器売場の佐々木です。

横浜は海が近いので、こんな良い天気の日には海に入りたくてうずうずしてしまいます。海水浴からのスーパー銭湯・・・最高です!

→横浜は急な雨が降ってきてしまいましたので訂正です・・・皆さまご来店の際はお足元にお気をつけください!

 

さてさて。話は変わりますが、先日楽器売場ではこんなイベントを開催しました~!

Img_0941

7/9(日) オリジナルストラップを作ろう!バードストラップカスタマイズデー!!!

バードストラップとは、抜群の機能性で人気のサックス&クラリネット用ストラップ。

適度な反発力のあるパッドとワイドなプレートは、首元を圧迫しないので息の通りがスムーズに!これで演奏時の息苦しさとはおさらばです。

また、鳥に似ている?独特な形のパッドはクッション性バツグン。体の負担を軽減してくれるため、長時間の練習でも疲れにくいんです~!

  

そんなバードストラップのもう一つの大きな特長・・・それは、

自分好みにカスタマイズできる!!!!

という点。カラー豊富なパーツを組み合わせて、オリジナルのストラップが作れるんですよ~♪

Img_0947

そんなわけで、この日はカスタムパーツ全種類をドーンとご用意!好きな色のパーツを選んでいただき、スタッフがその場で組み立ててお渡ししました。

自分だけのオリジナルストラップを目にした時の、お客様の笑顔が忘れられません♪ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!


さて。イベントは終了しましたが・・・

バードストラップを自分で作ってみたい!!!

そんな方もいらっしゃるはず。ということで、簡単に作り方をご紹介したいと思います!

 

【バードストラップの作り方】 


Img_0960

①ブレード(紐)を二つ折りにし、V型プレートの一番下の穴に裏から通します。

 

Img_0962

②出来上がった輪っかの部分にブレードを通します。この時、ブレードの長さを左右で揃えるようにしましょう。

  

Img_0964

③結んだブレードにフックを通したら、もう一度一番下の穴に、今度は表から裏に向かってブレードを通します。

 

Img_0965

④真ん中の穴に裏からブレードを通したら、最後に一番上の穴に表から裏に向かってブレードを通します。

 

Img_0967

⑤左右のブレードにそれぞれブレードクリンチ(金具)を通します。

 

Img_0966

↑ブレードクリンチには右側用(B.AIRの文字)と左側用(ロゴマーク)があります。(見にくくてごめんなさい・・・)通す時は左右に注意して通してください。

 

Img_0971

⑥革パッドの穴の裏から表に向かってブレードを通します。

 

Img_0972

⑦ブレードを図のように結びます。※写真は向かって左側の結び方です。右側の結び方は逆になります。

 

Img_0974

⑧ブレードクリンチをブレードの先端にかぶせます。

 

Img_0975

⑨付属の専用レンチを使い、留めネジを締めます。この時、留めネジがブレードの先端部分をしっかりと固定しているかを確認!

 

Img_0976

⑩反対側のブレードも同じように固定すれば、完成です!

 


いかがでしたか?

「難しそう・・・」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、慣れれば10分~15分くらいで組み立てられますよ。

普段カスタムパーツは店頭に並んでいませんが、お取り寄せは可能です!すでにバードストラップをお使いの方も、パーツ1点からご注文いただけますのでお気軽にスタッフにお申し付けくださいませ~!

サックスフェアもまだまだ開催中!詳しくはコチラ→サックスフェア2017

2017年6月26日 (月)

GOLD…金賞…!?

こんにちは。

楽器売場の木村です。

毎日、スタッフと楽しく元気に明るく仕事をしております!

今回は商品の紹介です!

楽器を演奏した事がある人は1度は目にするであろうチューメトことチューナーメトロノーム‥

以前に比べて学生の心を掴むべくキャラクターとコラボしたデザインが増えています。

 

 

今回!

 

 

 

なんと!

 

 

 

まさかの!

Photo_4

 

金!

 

金です!ゴールド!GOLD!!

 

 

KORGの担当者にコンセプトを聞いた所、

『毎年、夏に行われる吹奏楽コンクールの上位大会に進む為に必要な賞の色、ゴールドにあやかりました』との事。

最初は攻めてるなぁ〜どうなんだろう?なんて思ってたのですが‥見慣れると欲しくなる‥

展示して手に取ってくれた人の反応は‥

好評な意見多し‼︎

 

 

数量限定で発売です。

 

また、最近は色のバリエーションが増えており

 

Photo

自分なりにシールを貼ったり、オリジナリティが出せる単色系や

Photo_6

 不動の人気を誇るディズニーやサンリオのキャラクターデザイン!!

皆さんはどちらを選びますか?!

是非お手に取ってその目で確かめて下さいね♪

Photo_7 ご来店お待ちしております!!

2017年4月26日 (水)

か、軽い!これがチェロケース?

こんにちは♪

最近は半袖でもいいかな?なんてくらい暖かい日もありますね。

かと思うと夕方になると急に涼しかったり…。

そんな気温差にも負けず、元気に過ごしたいものです☆

さて、今日はタイトルの通り、チェロ奏者にとっておきの朗報です♪

_ig_6833

ムジリア チェロケース Model S3    定価280,000円(税抜)をご紹介します!

値段だけ聞くと後ずさりしてしまいそうですが……なんと!!!

重さが!!!

なんと!!!!(2回目)

2,5キロ しかありません!!!

一般的なバイオリンケースが2キロくらい、チェロケースだと平均3.5キロ~6キロの中で…

圧倒的な軽さです。

店頭でも、持ったお客様は必ずビックリされます。

そんなムジリア チェロケース S3ですが、人気商品のためなかなか入荷しません。

ですが、今回!

グリーンを1台ご用意出来ることになりました!

カーボンの中に渋めのグリーンがとても素敵です。

Photo

現在はお取り寄せになりますが、

ブラック、レッド、ブルーも販売されています。

現在はグリーン1台限りのご用意です。

この軽さ、是非体験しにいらしてください!

2017年4月21日 (金)

エレキベース新商品入荷しましたよ!

ヤマハミュージック 横浜店のブログをご覧の皆様こんにちは。

1階楽器売り場の金盛でございます。

今回は新商品のご紹介です。

人気のBBシリーズからついに出ました。

それがこの、BB234というモデル

Img_0683jpg001

これを見た私の第1印象は、「こんな感じのピックガード最近多いな」でした。

エレキギターで新しく出たレブスターモデルもこのような形だったので、もしかすると工場の方々の間で流行っているのかも知れませんね。

それはさておき、実際に触ってみた感想ですが、今までのBBシリーズに比べネックが薄くなっていて触りやすいです。

音もマスタートーンが良い感じにキマッてくれて演奏感を強く感じさせてくれました。

BB234だとボディ及びネックが艶消しのような仕様になってますが、もっと塗装が欲しいという方にはこちら

Img_0684jpg002

ボディやヘッドにも塗装が施されており、ツマミも高級感のある物になってます。

ピックガードもビンテージ感の漂うカラーになっていてかっこいいです。

現在ヤマハミュージック 横浜店の店舗にこちらの2品番が在庫にございますので是非ご試奏にいらして頂ければと思います。

価格やそれ以外の品番に関しましては下記までお問い合わせください。

ヤマハミュージック 横浜店1階楽器売り場

TEL045-311-1201

2017年3月30日 (木)

エレクトーンステージアシリーズのデザインの違い

こんにちは。鍵盤楽器担当 宮原です。


だんだん暖かくなり、桜の開花宣言もちらほら…春はもうすぐそこ!

満開の桜が今からとても楽しみです。


ヤマハ エレクトーンは最新モデルELS-02シリーズが2014年に発売され、昨年の12月にはD-DECKの後継モデルELC-02(カジュアルモデル)も発売となりました。

現在、webで連載中の動画【つるの剛士のエレクトーンチャレンジ】では、タレントのつるの剛士さんがエレクトーンチャレンジアンバサダーとして就任!自らが弾いて楽しむ「エレクトニスト」を目指して挑戦されています。そこで使用しているモデルもこちらのELC-02です。

web番組はこちら


そんなステージア02シリーズは01シリーズとの違いは様々あり、『スーパーアーティキュレーションボイス』が代表的なものになりますが、今回はデザインの違いについてご紹介したいと思います。

ステージアシリーズが発売になったのは2004年。今から13年前になります。

ELS-01シリーズはナチュラルなお部屋にも馴染むように楽器のフレームが木目のデザインとなっていました。

電子楽器特有の冷たい印象がとてもやさしい雰囲気に。

Photo ELS-01C(生産完了品)


ステージアシリーズの前のELシリーズは真っ黒だったのですごくガラッと変わった印象でした。

Photo_2

EL-900m(生産完了品)


そして、2014年から発売されたELS-02シリーズは黒と白を基調としたモノトーンなスタイリッシュな印象に。

Photo_5 左からELB-02 ELC-02 ELS-02


かっこいい現代的なイメージとなりました。そして付属の椅子の座面も黒くなり、汚れが目立たなくなりました。これはうれしいですね。


デザインの違いを比べてみるだけでも歴史を感じます。

2階鍵盤売場では02シリーズELB-02(ベーシックモデル)・ELC-02(カジュアルモデル)・ELS-02(スタンダードモデル)を展示しています。ぜひ、最新のエレクトーンをお店で体験してください。

お待ちしております!

ELB-02製品詳細はこちら

ELC-02製品詳細はこちら

ELS-02製品詳細はこちら

※明日、3/31(金)は棚卸業務のため店舗(1F~2F)・教室(3F~5F)とも休業日とさせていただきます。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承くださいませ。

2017年3月19日 (日)

ピアノレッスン応援フェア

みなさまこんにちは。鍵盤担当の宮内です。

今日は暖かく春らしい陽気でなんだか気分まで明るくなってきますね。

先日から街で袴姿の学生を多く見かける季節にもなりました。これから新生活に向けて習い事を始める方も多いのではないでしょうか。

そこでヤマハミュージック 横浜店ではこれからピアノをはじめる方へレッスン応援フェアを開催中です。(もちろんすでに習っている方も応援しています!)

ピアノご成約でメトロノーム、ピアノ椅子、カバー等当社指定品の中からお好きなもの1つプレゼントいたします。

フェア詳細はこちら


また、先日より売場レイアウトががらりと変わりグランドピアノの展示台数が増えました!

Photo_2

ピアノ試弾キャンペーンも開催中ですので、ぜひお試しいただき品番やサイズによる音の違いを感じてください。

グランドピアノ展示機種はこちら

みなさまのご来店をお待ちしております。